同じ療法の先生が記事に載りましたので...

「あれ!痛くない!」
からだ回復センター●●に初めて取材で訪れた時のこと。40代くらいの女性の方が、立ち上がって「あれ!腰が痛くない!」と驚き、とても嬉しそうにしていました。その姿を見た院長やスタッフも嬉しそうに「本当に良かったですね」と患者さんと一緒に喜んでいました。そんな優しく明るい雰囲気の整体院にお邪魔して、院長と受付スタッフの方にお話をお聞きしました。
 
なぜ、痛くない施術で短時間で良くなるの?
記者K 私も回復整体「からだリセット療法」を受けたことがありますが、今までの整体のイメージはバラエティ番組の罰ゲームのように強く押したり・揉んだり・バキバキする痛い怖いイメージだったので、正直「からだリセット療法」を受けたときは「こんな優しいやり方で本当に良くなの?」と思いましたが、たった20分~30分の施術で、学生時代から治らない頑固な肩こりや頭痛が良くなり大変驚いたことを今でも思い出します。なぜ?身体をゆらしたり、さすったり、手を当てたりするだけで痛みを回復させることができるのでしょうか?
 
人間は無意識に痛みを緩和させる動作をします。
院長 例えば机の角に手をぶつけたとします。その直後、鎌田さんはその手を揉んだり押したりしますか?しませんよね(笑)無意識に痛い所をさすりますよね?お腹が痛いときに、痛いお腹を押しますか?お腹に手を当てますよね?そのようにして人間は痛みを無意識に緩和させる動作をしています。そもそも痛みとは骨に向かって圧力が加わり筋繊維が破壊されて打撲したり怪我をします。その方向に手で加圧することは痛みの傷口をさらに広げてしまいます。
記者K なるほど、そう言われてみれば日常生活で誰でも当たり前にやっている動作ですよね。
 
人間には呼吸の法則もあります。
院長 「からだリセット療法」は人間が痛みを緩和させる自然の動作を利用してるだけなのです。あとは人間には呼吸の法則もあります。例えば背伸びをするときには無意識に息を吸いながら背伸びをします。では、Kさん反対に息を吐きながら背伸びをしてみてください。どうです?
 
記者K 何か息苦しく手が上がらなく、背伸びがしずらいです。
 
院長 そうでしょ(笑)例えば、そのような呼吸の法則を無視して施術で手を引っ張ったりしたらどうなりますか?違和感が出て筋肉が緊張して痛みが増します。「からだリセット療法」は相手の呼吸に合わせて技をかけるので違和感も痛みもなく全く無痛で施術を受けることができます。
 
記者K なるほど、かなり「からだリセット療法」の秘密が分かってきました(笑)あと、特徴的なのが施術時間が20分~30分と短時間で効果を実感できたことなのですが、そこにも何か秘密が隠されているのでしょうか?
 
「揉み返し」などは一切ありませんので連続での施術が可能です。
院長 例えば一時間も仰向けになったり、うつ伏せになったり同じ姿勢でいることは苦痛ではありませんか?人間は同じ姿勢で30分位で関節や筋肉に負担がかかってくるので寝ているときにも寝返りをして負担がかからないいようにしています。だから短時間で施術したほうが身体に負担がかからないので効果も大きいのです。また、押したり揉んだりしないし施術も短時間で負担がかからないので「揉み返し」などは一切ありませんので連続での施術が可能です。
 
記者K えっ!1週間空けなくても施術できるのですか?今までの整体では揉み返しがあるので連続での施術はできないと言われることが多く、1週間後では痛みが戻ってから施術することが多かったので、痛みがでない調子が良い状態で施術したほうが早く良くなるのではないか?と疑問に思っていました。からだ回復センター角館では具体的な治療間隔・方針はあるのですか?
 
ほとんどの方が2回~3回程の通院で酷い痛みは良くなります。
院長 では、具体的に施術の流れを説明しますね。先ず回復ノートというカルテに症状を記入していただき、痛みの根本原因は何か?をあらゆる角度からお話しをお聞きしカウンセリングします。次に骨格の歪み・筋バランスを検査し施術をします。そして、施術後は必ず効果や変化を患者さんと一緒に確認してから次回の施術日を決めます。通院の目安としては酷い痛みがなくなるまでは施術間隔を詰めて集中施術するのが最短で良くなる方法ということが年間3000人を診てきた実績から分かりました。症状によりますが、ほとんどの方が2回~3回程の通院で酷い痛みは良くなりますので、その後は施術間隔はどんどん空けていきます。
 
記者K なるほど、初期治療がとても大事で最短で良くなる方法なんですね。あと、からだ回復センター●●にはどんな方が多く来院されていますか?
 
「どこに行ってもよくならない」と痛みに耐えている重症の方が一番多く来院されています。
受付スタッフ 一般的な腰痛や肩こりの方も多いのですが、当院ではヘルニアなどの器質疾患や「どこに行ってもよくならない」と痛みに耐えている重症の方が一番多く来院されていますし、その様な方からの問い合わせが多いです。
 
記者K 駆け込み寺のような整体院ですね(笑)でも、重症な方だと施術ベットに寝ることもできないのではないですか?
 
どんな体勢からも施術ができます。
院長 安心してください。「からだリセット療法」なら座ったまま、立った状態、横向きなど、患者さんが一番楽な姿勢でどんな姿勢からでも施術できるので大丈夫です。
 
記者K それなら患者さんにも負担がかからないので楽に施術が受けることができますね。
それでは最後に痛みに苦しんでいる方へメッセージをお願いします。
 
受付スタッフ 「もう痛みを我慢しないでくださいね。先ずは私に何でもお話しください。お話しすることで痛みも解消することもありますので一人で苦しまないでくださいね。」
 
あなたの代役はひとりもいません。
院長 『人生を楽しく過ごすには、健康であること...』誰でも知っていることですが、
日々の忙しさの中で、その事は忘れられがち...。でも、あなたの代役はひとりもいません。2009年は100年に一度の世界的不況と言われていますが、そんな時代だからこそ健康で仕事ができ、家族に心配をかけないことがこれからの時代には大切なことだと思います。「あきらめない限り、痛みは必ずとれる」これは当院の信念です。本気で良くなりたい!人生を楽しく過ごしたい!その気持ちがあれば取れない痛みはありません。あなたは、このまま痛みを我慢しますか?それとも今日で痛みを我慢するのは最後にしますか?

kocri seitai-nabejun's blog

コクリ|ナベジュン整体とドライヘッドスパのブログ